PRINTING

印刷用語集

印刷業務でよく使われる用語をまとめました。

ま/ら行

明朝体(みんちょうたい)

代表的な和文書体のひとつです。横線が補足、縦線の線幅(太さ)が幅広いのが特徴です。

文字化け(もじばけ)

印刷データ内で使用されているフォント(文字・書体)がパソコンに入っていないときに起こります。
意図した文字が表示されず、勝手に他の文字や記号に置き換わってしまい、この現象を「文字化け」といいます。

輪転機(りんてんき)

巻取紙(ロール紙)を使用して高速で両面に印刷をする印刷機です。印刷に加え、折加工部や断裁装置、給紙などの機能もあり、新聞や大量部数を発行する雑誌の印刷などに使われます。

ルビ

主に、文章内の、漢字の上や横に添えるふりがなのことです。
ちなみに、ルビの語源は、宝石の「ルビー」からきているそうです。

見開き

本や雑誌を開いたときに向かい合う、左右の2ページ分を見開きといいます。「写真を見開きで入れる」などという使い方をします。

まずは、今すぐお気軽にお問合せください。TEL.03-5642-8701
お問合せフォーム
無料お見積りフォーム
無料訪問相談予約フォーム
印刷の特徴

印刷の特徴

印刷機・加工設備

印刷機・加工設備

工場バーチャル見学

工場バーチャル見学

主要お取引先実績

主要お取引先実績

スタッフ社員紹介

スタッフ社員紹介

環境への取組<

環境への取組

印刷の流れ

動画で見る印刷工程

印刷用語集

印刷用語集

印刷用紙について

印刷用紙について