チラシ・デザイン制作 コラム

チラシの効果を比較・検証して、効果の高いチラシにしませんか?【スプリット・ラン・テスト】

スプリット・ラン・テストとは、同一のサービスや商品チラシの中で、訴求要素を変更した2種類以上のチラシを交互に混ぜ、それを同じ環境下(配布日、地域、人口、職種、年齢など)で配布し、もっとも反響のあったチラシを把握する比較テストのことをいいます。
このテストは、チラシの中の一つ一つの要素をそれぞれ変更して検証していく手法です。
反応の違いを早く知りたいからと、キャッチコピーやレイアウトを変えたものを配布しても、どの部分に反響があったのかわかりません。そのため、例えば、キャッチコピーのみ変更し、反応のよかったコピーだけを残し、次にオファーを変更して、よい反応があった方を残していきます。そして、レイアウトの変更、配色の変更など角度を変えて比較テストを繰り返し、残してきたよいものを組み合せていくことで、最終的にレスポンスの高いチラシを完成させることができます。
リフコムでは、スプリット・ラン・テスト用チラシ印刷・折込手配も対応可能ですので、お気軽にお問合せください。