チラシ・デザイン制作 コラム

わかりやすく親切なチラシを作りを!

チラシを見る人は一瞬でそのチラシを「見る」「見ない」を判断してしまうため、
できるだけターゲットとなる人の目に飛び込むような、
キャッチコピーや見た目などを心がけて作ります。

そして読んでもらって、
内容が「わかりにくい」などとならないよう、
伝える内容もわかりやすくまとめていくことが、反響につながります。
すべてを網羅するより、わかりやすく簡潔にまとめてあるほうが親切だったりもします。
少しでも反響が得られるように、わかりやすく親切なチラシ作りを心掛けましょう。